2011年12月05日

目次

 
2008
漢方精油 No.74 11/8・喪失のときに
薫蒸    No.73 10/12・集中をひも解いてみたら
一精油 No.72 8/18・お役立ちミント
薫蒸    No.71 7/19・貧血の時に薫蒸するアロマ
漢方精油 No.70  7/5・足痩せ
 ・     No.69 6/29・サンタ.マリア.ノヴェッラ薬局のリキュール
 ・     No.68 6/22・サンタ.マリア.ノヴェッラ
漢方精油 No.67  6/7・むくみ&まだら足撃沈!
 ・     No.66 5/28・薔薇の里
薫蒸    No.65 5/24・体液過剰にはサイプレス
 ・     No.64 5/20・薫りに誘われて
漢方精油 No.63 4/7・正座できますか?
薫蒸    No.62 4/3・ペットアロマ
 ・     No.61 3/28・日赤アロマ研究会での講演
 ・     No.60 3/4・色づく春
漢方精油 No.59 2/28・アレルギー!花粉症!機能低下させないように
薫蒸    No.58 1/28・修行の道
  ・     No.57 1/10・三椏の蕾
 ・     No.56 1/8・やっぱり経絡よね。
200494491-001.jpg
 ・     No.55 1/5・あけましておめでとうございます

2007
単一精油 No.54 12/03・私の肩こり対策
体験    No.53 11/23・日赤アロマ研究会・緩和ケア 
単一精油 No.52 11/08・パソコン漬け★★ 
漢方精油 No.51 10/10・バレリアン スリープ 忘憂 
薫蒸    No.50 10/04・女神の抱擁 
漢方精油 No.49 9/14・漢方アロマとともに 
体験    No.48 9/08・心の保養 
漢方精油 No.47 8/06・クーラーと冷たい物
薫蒸    No.46 7/09・蓮・Lotus 
薫蒸    No.45 6/25・ディフューザー薫蒸
 ・     No.44 6/24・おしらせ
体験    No.43 6/21・リラクゼーションとは言ってられない
 ・     No.42 6/18・アロマンティック漢方ライフ
漢方精油 No.41 5/22・肝臓・胆嚢の経絡には
薫蒸    No.40 5/11・ありがとうございました
薫蒸    No.39 4/19・集中できる香りオーシャン
 ・     No.38 3/24・中国に伝承されてるデトックスケア
漢方精油 No.37 3/10・足が細くなる
漢方精油 No.36 3/10・花粉症の季節
薫蒸    No.35 2/16・傷ついた心には。。。
薫蒸    No.34 2/04・立春
 ・     No.33 1/25・アンチエイジングとビューティーアロマ
2006
200546591-003.jpg
薫蒸    No.32 12/15・体の中に風がふくと...
体験    No.31 11/23・コスモプロフレポート・香港
薫蒸    No.30 10/27・低血圧の貴方に
薫蒸    No.29 10/27・アジアンハーブの香り 
薫蒸    No.28 10/13・つわり の時期に
 ・     No.27 9/30・パンデミック
薫蒸    No.26 9/10・エネルギーチェック 
漢方精油 No.25 9/10・グアサ〜 
漢方精油 No.24 8/29・自然との融合 
漢方精油 No.23 8/10・ついでに巨乳!? 
薫蒸    No.22 8/06・多感な年ごろ、絶賛の薫り 
単一精油 No.21 7/27・青竹 
薫蒸    No.20 7/23・風水の象徴
薫蒸    No.19 7/12・ディフューザー薫蒸 
 ・     No.18 7/11・生活のなかでの気がかり 
体験    No.17 7/10・アロマ占い  
薫蒸    No.16 6/27・梅雨時の、むくみ、めまい、偏頭.. 
漢方精油 No.15 6/10・プチうつ・プチ睡眠障害のあたな..
薫蒸    No.14 5/28・減量ブレンド報告 No,3効
水溶    No.13 5/28・芳香浴でビューティーライフ 
単一精油 No.12 5/14・なんとなく具合が悪い。。 
漢方精油 No.11 5/10・グァッシャ と 提鍼
薫蒸    No.10 4/25・コレクション 
単一精油 No.9  4/07・緑茶ハイテクオイル 
薫蒸    No.8  4/06・減量ブレンド!No.2 
漢方精油 No.7  4/06・肩こりは食生活から?
薫蒸    No.6  3/31・減量!有酸素ブレンド開始!No.1
漢方精油 No.5  3/19・くしゃみ、ハナミズ 緊急 
薫蒸    No.4  3/16・アロマンティックライフのベー
体験    No.3  3/15・いままでの恥ずかしいこと 
漢方精油 No.2  3/15・びっくりアンジェリカ!
 
2005 

 ・     No.1  12/08・気がかりなこと
【関連する記事】
posted by ☆mimi☆ at 01:03| 目次:contents | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

毎朝の習慣

こんにちは、お元気ですか?


この夏の長雨や台風に、皆さんの体調や、ご環境は大丈夫でしたか?

また、インフルエンザのこともあり、パンデミックが心配されます。

自己ベスト状態をキープするのも難しいですか、何か元気になれる習慣をお持ちでしょうか?


ご自身の体調を全にできる方法があれば、どうぞご継続下さいね。


私の朝、自分の身だしなみを整える時に、必ず漢方精油をつかってお顔と頭、首回りのマッサージをします。

5分くらいかかるのですが、寝起きの体も脳もスキとする感じです。これが私の体調管理でしょうか。

そして、そのマッサージをするまで、お食事は控えてます。寝起きに豆乳に色々プラスした、自家製ブレンドジュースは飲むのですが、

血液が胃袋に集中しすぎない朝食前にこのマッサージをするんです。この順番にしたら、尚更 スキ!とした感じですね。


その後、ストレッチしたりするのですが、いつも時間切れです。 もう少し早く起きようと、毎朝、思うのですが、中々。。。  

早寝できるコツをご存知の方、教えてください。

posted by ☆mimi☆ at 16:55| Comment(0) | 漢方アロマライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

マンションの改修工事

私の自宅マンションの改修工事もそろそろ終盤を迎えております。

塗装・防水工事 そして外壁のトップコートなど綺麗にお化粧直しされていきます。

綺麗になるのは好いんですけど、空気って室内の中に籠るのですね。

エントランスや外廊下ではあまり気に成らなかった、シンナーや薬剤の匂いが

バッチリ室内に籠っています。


最新センサーよりも感度の良い私の体は、体の水分異常で知らせてくれます。

つまり鼻水、そして鼻の粘膜は炎症気味。

その日から、不在中でも薫蒸アロマ24時間2個だきです。

たまたま訪れてくれた友人達が、エレベーターで私のフロアについたとたん塗装工事中でもの凄いシンナー臭に

ドアを開ける前から心配して入ってきました。

部屋の中ではアロマ薫上の中、さらにマスクをしている私がおります。


薫蒸アロマ、異臭分解もしてくれるので、

このアロマを使っていて良かったと、思っております。


今の薫蒸は、サイプレスに青りんご+ロータス

鼻に良くって、のどにも良くって、興奮状態の神経を鎮め排毒します。

御蔭でぐっすり休めました。

アロマさまさまです。
posted by ☆mimi☆ at 07:29| Comment(0) | 漢方アロマライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

喪失のときに

身内に先立たれた時には、深く深く失望する。

何かで読んだのですが、お母様を亡くされた方は、あまりに突然の死だったために【呆然として、日々が過ぎて行った】そうです。
数か月たった時に、街の喫茶店でお茶を飲むご婦人の姿が、亡くなったお母様のしぐさと似ていたことで、
「母はもういない」と、それまで出なかった涙を流し、喪失感を感じたそうです。

深い悲しみは、その悲しみの深さから
感情を麻痺させてしまうのでしょうか。

奥様を亡くされたご主人が、一回忌を迎えたころから咳こむようになりました。友人のお父様なのですが、
漢方精油のマグノリアをつけた方が良いか?と尋ねられ、しばらくお父様の御姿を思い浮かべながら考えました。
立派で勤勉なお父様が、
もらした後悔の言葉、「もっとしてやれたことがあったかもしれない。」


私は友人に、お父様がゆっくり休めるように、
漢方精油のネペンシを先につけることを勧めました。
五行で行くと、火(心)と金(肺)は相克関係にあります。

お父様の場合、喪失の御心から、
心の状態のアンバランスが肺を刺激しているのではと考えたのです。
配偶者を失った喪失感を
時が解決してくれるのか、何が解決してくれるのか、
とても繊細なことなので分かりませんが、
症状として現われてしまった以上は、
未病ケアとして漢方精油が役に立てることを願うばかりです。

ラベル:配偶者の死
posted by ☆mimi☆ at 22:23| Comment(0) | 漢方アロマライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

「集中」をひも解いてみたら

すっかりご無沙汰してごめんなさい。
漢方アロマは毎日浸っておりますので、ご安心ください。

私が大切に使っている薫蒸用オイルは「ネロリ」です。
あと、3リットルもなくて、50ml単位で消費しています。昨晩は、ローズ:ネロりを1:1で薫蒸しました。

・・・美しすぎる香り・・・ 


最高です。そのまま薫蒸しつつ眠りにもつきました。

煩雑で無いにもかかわらず、集中して何かに取り込むことが出来ない毎日...で、ブログも御休み。なので、この数日は集中すること!

 今までですと、集中力を増すのに「オーシャン」(仏手柑)をメインにしていましたが、自分の状況を冷静に分析しました。 

煩雑でなくても、せわしない気持ち。その裏に秘めるものは、、不安?追われているの?何かと比較している?と自分に問うて選んだブレンドが、ローズ:ネロりでした。

陰陽五行論でいうところの「火」**の安定を導きます。ローズというとホルモンバランスにも良いので水と思われがちですが、「火」に働きかけるのです。

火水は相克*の関係でもありますし、バランスを取るにまず「火」の安定を図ります。

ローズは幸福感や受胎の香りとしても古くから知られ、ネロりは心の鎮静です。不安・怒り・絶望感など表に出せない感情を安定させていきます。
喜びと悲しみ=1日の昼と夜のように、互いの影響し合うもののバランスを整える。

薫蒸用オイルをお持ちでない方は、精油を熱湯にいれて香りを楽しんでは如何でしょうか?
紙コップでも、熱湯をいれてローズ+ネロりを各数滴づつ垂らして、その芳香を楽しんでください。
精油は勿論,100%PureOilでおねがいします。



さて、ネロリ:ローズの香りに包まれて睡眠をとった今日の朝は、体を十分にのばし、気持ち良い1日になりそうです。これから、薔薇の手入れに入ることにします。

どうぞ、よい一日を。
久しぶりに訪れて下さった皆さん、ごめんなさい。どうぞ、またお越し下さいね。



**五行説「火」
  五行説とは、木・火・土・金・水 自然界の五元素を霊性も加えてとらえたもの
  このトピックでの「火」は心・神経を指しています。
*「相克」
  相反するものの関係、一方が濃くする力があるが、その力の強弱の減退があると不調となる。


posted by ☆mimi☆ at 11:33| Comment(0) | 漢方アロマライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

お役立ち!ミントのオイル。

sb10069137an-001.jpg


 

写真のリーフはミント!

ミントもたくさん種類があって、今育てているのは「藻」のようなミント・・ヌルヌルしていませんが。

このミントオイル持っていると、とってもお役立ちです。

ハンカチに1滴たらして首に巻いておく・・

炎天下の場合、保冷剤も一緒に包んでおく・・

保冷剤が溶けてきても、ミントオイルの当たっている部分は長時間 ヒヤ〜ヒヤ〜

ロールオン容器に、1週間くらいで使い切る量を入れておく・・

暑い〜寝苦しい・熱がある ムカムカ〜胃もたれ・夏バテ

ヒヤヒヤすっきりしてきます。


ミントのハイテクオイルは 10ml¥5460 お勧めです。




●製品↑のお問い合わせは、airplus_abc@yahoo.co.jp

※ 市販のアロマオイルは希釈しないと直接肌につけられない物が多いので、お手持ちの製品をお使いになる場合は、説明書を読むか、販売元に照会してください。



 

posted by ☆mimi☆ at 15:14| Comment(0) | 古今東西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

貧血の時に薫蒸するアロマ

晴れ晴れ晴れ
     ことしも猛暑ですよねぇ〜 炎天下に出歩くこと、躊躇しますが、銀座ではブラック長そでスーツで、新銀行のご紹介チラシを配布していました。見るだけで汗だくです。

 
 虚弱体質の方や、貧血症の方には、このアロマがお奨めです!



 ローズ : 人参   1:1

疲れた~と思った1日は、睡眠中によ〜くこのブレンドで、
体力アップをはかってください。

人参には
免疫系統の強化・白血球の安定・全身の衰弱・食欲不振の改善

ローズには
補血・血行の改善・ホルモンバランスを整える


講義や講習など、人前で話をする方もエネルギー補給に有効です。
香りは、良いんですよ。
お試しあれぴかぴか(新しい)

73345514.jpg

posted by ☆mimi☆ at 21:19| Comment(0) | 古今東西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

足痩せ


瞬時に足やせ

足痩せ

こちら側←の足を、セルフケアしてもらいました。

所要時間 10秒×10回


冷え、むくみ、慢性疲労 そして 低体温。体を浮腫ませる要素を

気血の流れを通すことで、リセットすると・・・こんなに、足が細くなります。

細いのが本来の姿。



使用したのは、経絡潤滑油のバイタルです。

よもぎ・センキュウ・生姜・小麦胚芽 等 漢方薬草のフレッシュな精油が

バイオテクノロジーで処方され、数秒で経絡の気血の巡りを円滑にします。

希釈せずとも直接お肌に塗布できます。




バイタルのお問合せ購入は、こちら メール air_plus@yahoo.co.jp

講習会情報は、こちらいすペンいす

posted by ☆mimi☆ at 18:42| Comment(2) | プチ肥満・ボディメイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

サンタ・マリア・ノベェッラ薬局のリキュール

薬草酒

イタリア・フィレンテェ にある世界最古の薬局 サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局 800年の間、歴代の薬局長が起こしたレシピを基に忠実に再現されたリキュール。

20度~38度の薬草酒
滋養強壮・抗酸化・疲労回復・発熱悪寒・むくみ便秘・鎮痛 
アフリカ大陸や南米から届いた植物の生命も合わされている、深く、                         未知でありながら既知のような味わいの物でありました。
    
薬酒                試飲                                                    
left メディーチュオは あのメディチ家に敬意を表して作られたリキュールで、フンダンに葉・種・根のハーブが使われています。
right アルケルメスの赤は、南米の虫から取れている天然着色、                                     説明からでは、どのようなハーブがつかわれているかは、いま一つ不明。とても抗酸化作用+免疫力アップが評判で、次の入荷が今年秋になるそうです(100ml)
君臣佐使の発想が西洋にあったかはわかりませんが、修道僧たちによって丁寧よって作られた薬草酒は、長年にかけて自然療法として受け続けられているのですね。ティスティング中に頂く、お水もハーブの香りがします。

しかし、故山野愛子さんのご一族は美容から健康関連のご商売に、広く貢献されていますね。みな、お洒落に演出されています。これからも、是非 色々なものを日本へご紹介ください。
 かわいい
posted by ☆mimi☆ at 00:09| Comment(0) | 古今東西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

サンタ・マリア・ノヴェッラ

20080709123000.jpg

目にも美味しい、このジャッジョーロ銀座のハーブサラダ。
初めて味わうような香草がふんだんに使われていて、馨しい香りが口中に広がります。

これは、イタリアの薬膳というような、 
サンタ・マリア・ノヴェラの自然治癒や予防医学という思想をもとにしたリストランテです。

サラダの中に、気になるお味の香草が入っています。ようやく視覚で探し当て、パクリレストラン とってもいい香りだけど、ソラーレン物質が多いかも? というと、今回セッテイングしてくれた知人は、サンタ・マリア・ノヴェラの飲料にも日中飲んでは行けない物がある。と情報をくれました。・・・・その後、その飲料は特定できていませんが、入手してみたくなりました。



346.jpg→コチラは薬草酒ですね、夕食時に、と説明があるのでこれかしら?

かんきつ類や香草で、日中摂取すると紫外線を吸収しやすい物質[ソラーレン]が発生するものがあります。食用だけでなく、果汁が肌についても、同様なので化粧品などには、かんきつ類の香りは使わずに、イネ科のレモングラスを香料として使います。

800年前から続く西洋の医食同源。
植物のエネルギーは素晴しいと、心身満足した一時でした。

ジャッジョーロのランチコースは、メイン(fish or meal)付をおススメいたします。一通り頂いて満足でしたからかわいい
20080709131213.jpgゴマのニョッキは絶品!お味も食感もビューティフルです&ハーブいっぱいのお魚料理、スープまで全て平らげました。20080709132543.jpg






posted by ☆mimi☆ at 19:07| Comment(0) | 古今東西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。